「Seahawks」、ウィルソン絶好調で貫禄勝利!【SEA 26-6 DET】

この記事をシェアしてね!

EXS-Blog-170108NFL

NFLワイルドカードプレーオフ、「シアトル・シーホークス」にとっての初戦は「デトロイト・ライオンズ」が相手。

レギュラーシーズンの成績ではシーホークスが、結果的には上でしたがその力関係以上に差をつけての勝利となりました。

でもヒヤヒヤしたぜ?

EXS-Blog-170108Score

でもーーーーー!

このスコアが示す通り、第3クオーターまでは6-10と接戦気味だったので見ていてまあまあヒヤヒヤしましたよ。

2nd途中、10-0になった時点では「楽勝やな」とか思ったんですが、キック2本とはいえじわじわ追いすがる感じがハラハラしました。

野球のプレイオフだと数試合あるけど、アメフトは一発勝負だから、ちょっとした失敗で本来の力の差とは違う結果に簡単に転びますからねー。

審判が味方だった?Willson絶好調!

とはいえ、ライオンズにとっては疑問に残る判定(Twitterが荒れた!)もあり、第四クオーターに畳み掛けてダブルスコア以上の差をつけ勝利!

QBラッセル・ウィルソン(@DangeRussWillson)が「パス 23/30回」、「獲得ヤード 224yd」、「2タッチダウン」といい感じだったので見ていて総合的にはスキッとする試合でした。

レシーバーもいい仕事をしていたので美しく通るパスも見れたし、満足満足。

次もこの調子で頑張ってもらいたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PR

この記事をシェアしてね!

この記事を書いた人

シアトル生まれ、大阪育ち。EXS International代表。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。

PR