【vBHS19】 EP1: 桜塚高校のみんながバラード高校に到着しました!

この記事をシェアしてね!

こんにちは。EXS代表のLeoです。

今日から、桜塚高校の4名を連れたシアトル行きプログラムが始まりました!

公募型で実施となった今年のプログラムですが、結果的に参加者は桜塚の生徒さんだけとなりました。行き先となるバラード高校の留学生を受け入れていただいている学校なので妥当と言えば妥当ですが、少数参加のプログラムならではのスタイルで彼らの14泊の研修が最高のものになるよう努めたいと思います。

本プログラムではボク自身がグループに帯同し、24/7でサポートしてまいります。

このブログでも彼らのシアトルでの様子を定期的に更新していきますので是非フォローしていただければと思います!

Departure

初めて海外に行く人、海外ホームステイ経験済みの人、いろいろいますが、シアトルに行くのはみんな初めて!飛行機も、経由便である理由も含めて関空出発からシアトル着まで17時間くらいかかる遠い道のりです。期待と不安を胸に、旅たちました。

飛行機もワクワク感いっぱい

5時間近い長い乗り継ぎ待ちがありましたが、楽しそうに過ごしていました。

この後およそ10時間という長い太平洋横断フライトを経てシアトルに到着しました!

Arrive in Seattle!!

事前情報では雪、もしかしたら大雪、という予報もあり怯えていましたが、到着時、少し降っていたものの恐れるほどではなく安心〜!

入国審査の列が思ったより長くて予定が少し押しましたが、調べたところ少し前に職員のストライキがあったそうで、職員不足から審査の列が長くなっていたと予測されます。アメリカらしいっちゃらしいのですが、、、まあ仕方ないことですね。

とうことで一部予定をカットしましたが、空港最寄りのショッピングモールでランチにシアトルのアイコン的フード、「Iver’s」のクラムチャウダーとフィッシュ&チップスを食べ、そこから今回の研修校となる「Ballard High School」へと向かいました。

Welcome to BHS!

午後4時、バラード高校に到着!

今か今かと待ってくれていたバラードのみんなの熱い歓迎を受けました!

ホストファミリーになってくれるバディ生徒を中心に、20人を超えるたくさんのお出迎え!

部活などの都合で来れなかったホストバディもいましたが、十分すぎる熱い歓迎を受けてみんな幸せそう!

昨秋日本留学に来ていたBaileyと同じクラスだった2名がダッシュでハグした時はとても感動的でした!

再会を喜ぶ人、初めましてだけどこれから仲良くなる人、今日からたくさんの思い出を一緒に作りましょう!

Welcome Ceremony

バラード高校は今日の日をとても心待ちにしてくれていました!

ウェルカムバナーを作ってくれたり、お花を用意していてくれたり、ウェルカムセレモニーとしてたくさんの食べ物を用意して待っていてくれていました!

入国が遅れた都合で遅めのお昼ご飯を食べていたのですが、たくさんの食べ物を用意してもらっって嬉しいですね!

部活を抜けて来てくれた子もいて、嬉しいばかりです。

Welcome banner

大歓迎を喜びながら、お互いの自己紹介やちょっとしたパフォーマンス(手品?)を見せてもらい、楽しく過ごしました。

School Tour

その次、学校を案内してもらいました。

桜塚高校とは全然ちがう校内を見て、「絶対迷子になる」と言っていて、ボクからしたらこの高校の構造はシンプルな方なのに?と思ってしまいましたが、初めてアメリカの学校に来るみんなにとっては全てが”違う”のでしょうね?

陸上部に所属する友は綺麗なフィールドに喜んでいましたが、そうじゃなくてもどうしてもテンションが上がってしまいますね。

BallardはBeaversです

School colorは赤と黒

Homestay!

アメリカに着いてからバタバタと過ごして約7時間。体感はもっと短かったでしょうけど、いよいよホストファミリーと帰宅の時間!

今回のプログラムはホストファミリーになりたい人が参加者の数より多すぎて選定に時間がかかったくらいの状況でしたが、初めてホストファミリーになる子も、秋に桜塚に通っていた子も様々なホストファミリーたちの協力の元、今日から楽しいホームステイが始まります!

本当に、この機会を楽しみにしてくれてたバディたち。見ているだけでワクワクが伝わって来ます。

友のホストシスターBroden(左写真の真ん中)は今は日本語は取っていないけどとても楽しみにしてくれています。悠葵は二人の家に1週間ずつ住むことになりました(左右がそれぞれのホストシスター)。

Sam(左の右)は秋に桜塚で3ヶ月過ごしたメンバーの一人。健世がお世話になります。Bailery(一番右)は愛衣の家にホームステイしていました。今回ホストファミリーにはなれなかったけど、今回の受け入れのために本当に頑張って手伝ってくれました。

明日と明後日はいきなり週末!

基本的にはホストファミリーにお任せとなりますが、すでにたくさんのプランがあるらしいのでこちらとしては安心してお願いしていますといった状態。

今日から2週間、たくさんを吸収し、たくさんの友達を作り、大きく成長して帰国の日を迎えていただきたいものです。

彼らの様子を今後もお伝えしていくのでStay tuned!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PR