海外研修前に知っておくとお得?『外貨両替は断然金券ショップがお得!』

この記事をシェアしてね!

こんにちは。EXS代表のLeoです!

海外研修に先駆けてよく受ける質問の一つにお金の話があります。

ボクはこの会社用ブログ以外に個人でブログを書いていますが、そちらで紹介した外貨両替に関する記事がよく読まれている様なのでこちらにも紹介したいと思います。

海外研修に行く時のお金問題

主に10代から20代前半の学生が参加する海外研修です。大金を持ち歩くことは本人もですが、保護者の方も心配ですよね。

そんな理由から多くの質問を頂戴します。特に保護者様から。

一昔前はトラベラーズチェックが一番安全で「ベタ」な手段でしたが、最近は少し変わってきていて、デビットカードが多くなっている様です。海外で気軽に使えて、親も使用具合を割とすぐに確認でき、また、ATMで現金も出せるといった感じで便利です。

ただ、レートや手数料を考えると現金が安いのと、カード使いになれていない学生にカードを持たせる不安という点からまだ100点満点でもない感じです。

現金を両替する場所

で、結局現金で持たせるとなった場合、どこで米ドルをゲットするかなんですが、一番基本的なのは空港の銀行ですよね。

関空だとUFJや三井住友などのメガバンクから、池田泉州銀行などの地銀などいくつかの選択肢があります。個人の見解からいうと池田泉州銀行がクーポンを使うと一番いいレートであることが多いと思います(クーポンはウェブサイトから取れる時が多いです)。

どこの国でも見かけるTravelexはレートが高いので最終手段です。

銀行という安心感、空港でできる気軽さはいい点ですが、これより安いレートでゲットできるというのが今回シェアしたかったお話なんです。

金券ショップがレートは一番得!

以上の前提を踏まえ、ボクのブログで紹介した記事でお伝えしているのが金券ショップで両替するのが一番レートがお得だよ、という話なんですね。

店名(銀行名) 日本円→USドル USドル→日本円
都市銀(UFJ) 1ドル=115.81円 110.10円=1ドル
大黒屋 1ドル=115.06円 111.60円=1ドル
まいちけ 1ドル=114.70円 111円=1ドル
トクトク 1ドル=114.68円 111.18円=1ドル

同ブログ記事である日のサンプルレートを紹介したものそのままですが、UFJと比べて下3つの金券ショプのレートは1円以上違う場合がありますね。

場所を探すのが慣れないうちは面倒だったり、信頼の面で不安があるかも知れませんが、ご興味あれば、よかったら実証したレビュー記事になるので詳細をそちらの記事でご覧ください。

 icon-link 外貨両替は断然金券ショップがお得!を実証しましたのでレビューします!(at LEO LOG)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PR

この記事をシェアしてね!

この記事を書いた人

シアトル生まれ、大阪育ち。EXS International代表。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。

PR