【BHS J2J ’18 -3-】日本研修3日目!新幹線で東京へ!現地の学生と一緒に渋谷と原宿を散策します!

この記事をシェアしてね!

EXS代表のLeoです。

さあ、バラード高生3名の日本研修旅行、「BHS J2J ’18」は早くも3日目。

この日は、新幹線で東京に。アメリカからくる人たちの多くが新幹線に乗るのをとても楽しみにしています。東京では3泊しながら世界的大都市をディスカバーします!

 icon-youtube-play  まとめ動画へジャンプ

いきなり大事件発生!

朝、阪急梅田駅で集合し、みんなで新大阪へ移動というプランだったのですが、マッケンジーがやらかしました!「Japan Rail Pass」という訪日客向けのJR乗り放題パスがあるのですが、このパスを彼女はホストファミリー宅に忘れてきたのです!!

新幹線だけでなく在来線も全て、このパスで乗り放題です。もちろんそのため、3万円くらいでこのパスを事前購入しています。

新幹線で新大阪→東京に移動するには14,000円くらいかかります。

Japan Rail Passは往復分くらいで元が取れるわけですが、パスを持っていないと改めてこの料金で乗車券を買わないとグループと一緒に行動できなくなります!!

ああ、どうしよう!

一回家に取りに帰っている時間は正直ありません!

スーパー優しいホストファミリーに救われた!

マッケンジーのホストファミリーがスーパーいい人たちでした!彼女の忘れた荷物を持ってきてくれたのです!

お父さんの運転でホストシスターのあかねちゃんが新大阪の改札まで来てくれました。

助かった〜(泣)

東京側で予定が決まっていたのでどうしても遅れられない中、彼女たちの優しさで助かった。。。。。と思いきや!

なんと、マッケンジーが「そこに入っているからそれを持って来てもらえたら。。」と言ったポーチにもパスはなく!!!

ナンデヤネンΣ(゚Д゚ノ)ノ

マックちゃん、、、、

しかし、スーパー優しいあかねちゃんファミリーです。今度はビデオ通話で在宅だったお母様が残りの荷物を確認してく、そこにパスを発見!スーパー優しいお母様がバイクで駅まで届けに来てくれました。

結局新幹線を1時間遅らせることは避けられませんでしたが、この範囲なら東京側の予定を調整できました。

気を取り直して新幹線!

さあ、大事件が起きてしまいましたが、気を取り直して新幹線!東京旅行です!

Japan Rail Passではのぞみには乗れませんのでひかりで、自由席です。でも、新大阪発の便にしたのでこの時期なら余裕で吸われます。

プラットホームに出る前に駅弁を買って、記念撮影をして、いざ乗車!

ちゃんと4人で座れました〜。

というか、写真の通り、ほぼ貸し切り、、、笑(後からどんどん乗って来ますが)

新幹線についての感想は、

「かっこいいね」(ルーベン)

この日は富士山も見えて、良い新幹線移動になりました!

東京着!

品川駅に到着。

山手線で渋谷に向かいます。

渋谷で現地の大学生が待っていてくれて、彼らが渋谷と原宿エリアを案内してくれます。昨日は大阪の高校生と街歩き、この日は少しお兄さん、お姉さんに案内してもらうという感じです。

渋谷〜原宿Walk!

昨年秋、EthanとNoahも同じように地元の大学生と一緒に渋谷や原宿を歩きました。とっても人が多く、見るものも多い場所です。そこで遊ぶことも多い地元の大学生に案内してもらうのが一番です!

スクラブル交差点

”例の交差点”はもちろん楽しい!

2往復くらいしました(笑)。

タワレコ渋谷店

ルーベンが行きたいと言っていたタワーレコードの渋谷店にも立ち寄りました。

土曜日なのでいくつかイベントが行われていて、その出演者のファンだろう人たちで店内は結構混雑していました。

ルーベンはレコードを買っていました。

明治神宮

明治神宮にも行きました!

マッケンジーは寺社仏閣に行きたいと希望を出していたので、原宿横にある明治神宮も見ようという事になりました。

日本国内でも最も有名な神社のひとつです。やっぱり外国人観光客もたくさんいますが、日本からの観光客でも賑わっていました。

少し大きなみたらし団子をおやつに。

3人とも、日本で食べたものの中で好きだったものを聞くとこの団子をあげるくらい気に入った様です!

原宿・竹下通り

歴史ある明治神宮を見た後は最新(?)ファッション、トレンドの発信地、原宿へ。春休み最後の土曜日、竹下通りはとてもとても混んでいました。

若者の街は、若者に案内してもらうのがやっぱり一番!

インスタ映えなアイスを食べたり、原宿ファッションを見て回ったり、楽しかった様です!

あっという間に東京初日は夜を迎え、暗くなって来た頃、大学生2名とはサヨナラしました。

もちろん最後に記念のプリクラ

大学生たちと別れた後、今度は東京で泊めてくれる大学生たちと会うべくファミレスへ移動しました。

スクランブル交差点の一角にあるビルの上、ガストだけど、こんな上空にあるガストは初めてだな、、、とか思いつつ、ホストバディとなる3名を待ちました。

ホストバディたちと夕食

一人バイトの都合で遅れて来たけど、楽しい夕食の時間を一緒に楽しみ、打ち解けたところでそれぞれの家に帰りました。

手前の3人がホストバディたちですが、実は彼ら、ちょうど2年前シアトル(やその郊外)での2週間研修旅行に参加したメンバー。そのプログラムを通じて知り合っていた彼らなので、こういう国際交流の機会に興味があるだろう!と思って声をかけました。みんな喜んで参加してくれました。素晴らしい事です!

今回”ホストバディ”と呼び、一人暮らしの大学生の家に泊めてもらうということを企画しましたが、うちとして初めての試みでした。一人暮らし、しかも東京です。広くはない一人向けの部屋で基本的に床で寝させてもらうという3泊。日本からアメリカ行きのプログラムでこれを提案したら親が怒りそうだし、学校もそんな企画通してくれないと思います(笑)。でも、うちで協議した結果(思いついたのは僕でした)、

「東京のリアルな大学生生活を体験できることの方が綺麗なホテルで寝るより何倍も価値がある」

という考えでまとまりました。結果的に彼らはこの企画でしか得られなかっただろう素晴らしい経験をたくさんしましたし、受けてくれた大学生のみんなもいい時間が持てたと言ってくれました。うん、やっぱりとても素晴らしい企画です(自画自賛笑)。

解散前にプリクラを撮り(もうお決まりだね)」それぞれの家に帰って行きました。

まとめMovie on YouTube!


 icon-bullhorn EXSのムービーに興味がありましたら是非LeoTubeをチャンネル登録して下さいね!

眠らない街(?)東京、でも疲れ果てたバラード生たちは家について秒で寝たそうです。明日は朝、築地集合です。寿司寿司寿司。

お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PR